--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-30(Wed)

村田兼一さんの個展とハロウィンの事☆

みなさまこんばんは。ぴこうさでございます☆
昨日の夕ご飯はカレーで、今夜の夕ご飯もカレーでしたが、カレーを食べながら『美味しいカレーのお店について』を話題にする位、カレーが大好きな今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか(*´ω`*)

先週土曜日は大阪の乙画廊さん(http://oto-gallery.jpn.org/site/OTO%20top%20page.html)で開催されていた、写真家の村田兼一さんの個展最終日にお邪魔して参りました☆
作品を生で拝見したのは今回が初めてだったのですが、やはり、ネットの画像で見るのと実物を見るのとでは随分と印象が違うものですね。

村田さんの写真モチーフはヌードやそれに近い姿の女の子たちが多数なので、ネットで作品を拝見した時には『目のやり場に困るなあ・・・(((*´ω`*))) ドキドキ 』と言った印象だったのですが、実物を見てみると、目のやり場に全く困らない訳では無いにせよ、素直に『ああ、綺麗だなあ。』と思えました。

何よりモデルさんの裸体が美しいので、自分の姿を鑑みてはその悲しみの余り、頬に熱いものが伝いそうでした。
と言いますか、心の中では伝うどころかダダ漏れでしたが。

色鮮やかな作品は、モチーフの貫禄にも似た自信と説得性を、彩色された作品はエロティックの輪郭を曖昧に、ふわりとした柔らかさが感じられました。
確かに、全体的にエロティックではあるのですが、うーん、これは『エロティック』で纏めてしまってはいけないな、と。

そして村田さんご本人も在廊されていたので、折角なのでお写真をご一緒して頂きました(*´∀`*)

8135352_2015252820_96large_convert_20131030215459.jpg


会場にお見えになっていたお客さんや、関係者の方々ともお話出来て良い時間でした☆


そしてその後は心斎橋へ。
この日はアメ村一帯がハロウィンの仮装者で溢れ返る日なので、今回はいつも参加していたハロウィンイベントに参加しなかったにも関わらず、参加するお友達の仮装が見たくてアメ村に向かいました。

そして、ついでにプリクラなんかも一緒に撮ってしまったりなんかして、ぴこは満足です+.゚(*´∀`)b゚+.゚

4474246_2015220222_16large_convert_20131030215532.jpg

でも、気合いの入った姿をしている方々を見ては、ここでも大した気合いの入っていない自分の姿を鑑みては切ない気持ちになるのでした。

うん、来年頑張ろう。


スポンサーサイト

2013-10-27(Sun)

<お菓子の魔術師〜chocolate rabbit〜>


私はお菓子の魔術師

貴女に最高の味を届けよう

8135352_1999955418_39large_convert_20131027202118.jpg



僕たちはchocolate rabbit

貴女に食べられる為に生まれた

8135352_1999955421_250large_convert_20131027202154.jpg



だから僕たちは

8135352_1999955705_46large.jpg



僕たちを食べる貴女の顔を

8135352_1999955700_155large_convert_20131027202303.jpg



絶対に忘れない

8135352_1999955693_199large_convert_20131027202239.jpg



<背面>

8135352_1999955615_221large_convert_20131027202222.jpg


<お菓子の魔術師〜chocolate rabbit〜>
2013年10月制作
素材:粘土・グラスアイ・生地
サイズ:35cm
2013年10月『蒼い球体関節人形展』出展

2013-10-23(Wed)

<食物連鎖>

ぼくはくまちゃん

はちみつだいすき

8135352_1999955830_58large_convert_20131023210243.jpg



でもね

りんごもたべるし

8135352_1999956219_24large_convert_20131023210718.jpg



ひともたべるよ

8135352_1999956021_200large_convert_20131023210736.jpg



でもね

はちさんにはちゃんと

8135352_1999955842_41large_convert_20131023210317.jpg



しっぽのおはなで

みつをあげるんだ

8135352_1999956224_10large_convert_20131023210418.jpg





<りんごちゃんバージョン>

8135352_1999956024_81large_convert_20131023210356.jpg


<ひとくいバージョン>

8135352_1999956018_162large_convert_20131023210335.jpg


<食物連鎖>
2013年8月制作
素材:粘土・グラスアイ・リボン
サイズ:23cm
2013年『蒼い球体関節人形展』出展

2013-10-21(Mon)

『蒼い球体関節人形展』終了☆

みなさまこんばんは、ぴこうさでございます☆
朝はあまりの寒さに驚き、今は窓を開けてアイスを食べている今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか(*´∀`*)

ええ、今も寒いです。正直言って。



さて、この度参加させて頂いておりました『蒼い球体関節人形展』が18日をもちまして無事終了となりましたので参加して下さった作家さんたちの作品をご紹介させて頂こうと思います(*´ω`*)


まずは、参加して下さったゲスト作家の清水真理さんの作品『グレシア』。

securedownload-11_convert_20131021205804.jpeg

撮影している手がガラスケースに写っているとか言わないで下さい。
撮影に必死なのです、お姉さんは。


同じくゲスト作家の橘明さんの作品『kon-kon san』

securedownload-12_convert_20131021205838.jpeg

ちなみに、今回の展覧会での通り名は『九尾の九ちゃん。キュンキュン☆萌え狐』でした(*´ω`*)


『少女D』

securedownload-16_convert_20131021210038.jpeg



そしてぴこうさのエリアと、

securedownload-10_convert_20131021205731.jpeg

securedownload-17_convert_20131021210504.jpeg



参加作家さんの作品たち。(撮影可の作家さんのみ)

KANAさん。

securedownload-18_convert_20131021211750.jpeg

securedownload-19_convert_20131021211815.jpeg

securedownload-20_convert_20131021211833.jpeg


dr°seeさん。

securedownload-14_convert_20131021205930.jpeg


HORIさん。

securedownload-15_convert_20131021210003.jpeg


聖絵さん。

securedownload-13_convert_20131021205910.jpeg


そして、ライト商會さんのご厚意に寄り一緒に展示させて頂いたギャラリー所蔵品の四谷シモンさんのお人形と、

securedownload-22_convert_20131021211909.jpeg


堀よし子さんのお人形。

securedownload-21_convert_20131021211854.jpeg




主催者であるPINK JACKさま、ゲスト作家さま、参加作家さま、ギャラリーのライト商會さま、そして、お忙しい中お越し下さった皆様方、沢山の方々にお世話になりました☆
本当に、本当に、楽しい時間を有難うございました!!感謝の気持ちで一杯です。゜(゜´Д`゜)゜。

そして、













本当にすいませんでした(・∀・)☆





2013-10-18(Fri)

ライト商會のご紹介☆

みなさまこんばんは。ぴこうさでございます☆
制作を始めると部屋に足の踏み場が無くなり、『足の踏み場』の存在とは都市伝説なのでは無いか、と思い始める位に足の踏み場の無い今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか(*´∀`*)


今日は、開催中の『蒼い球体関節人形展』でお世話になっているギャラリーさんについてご紹介させて頂こうかと思います(*´ω`*)
京都にもギャラリーさんは数あれど、大抵は当たり障りの無い風景画や陶芸などの展示が大半なのですが、こちらはあえて一癖二癖ありそうな展示を開催して下さっています。


会場であるライト商會さんは一階がカフェ、二階がギャラリーとなっているのですが、骨董品屋さんを兼ねておられる為、外観からしてなかなかの味わいです。

8135352_2010886970_54large_convert_20131018002908.jpg


看板。生えています。何か色々と生えています。

BWbx11jCAAIB-LF_convert_20131018004755.jpg


このカフェの横の細い廊下の突き当たりの階段を上るとギャラリーになっているのですが、右側はボックスに寄る展示スペース。

8135352_2010886964_102large_convert_20131018002812.jpg


左側は絵画でも展示出来る壁スペース。

8135352_2010886967_146large_convert_20131018002847.jpg

証明の明るさや、骨董品の棚や椅子まで、自由に使わせて頂けます(*´ω`*)


そして1階のカフェスペースでは、骨董品売り場を兼ねている為、味わい深い食器や雑貨、お人形やポスターまで、日用品であるにも関わらず非日常の雰囲気を醸し出し、時間から解放された様な何とも言えない空間を演出しています☆

8135352_2010887237_111large_convert_20131018002928.jpg


そしてお手洗い。
ライト商會のママさんイチオシの写真家の村田兼一さん(http://murata.main.jp/)の作品DMと並び、ぴこうさのメモが!

8135352_2010887240_17large_convert_20131018002946.jpg


うををい!何という光栄な扱い!Σ(*д*;)
何も知らずに鼻唄とかをにこにこ鼻唄いながらお手洗いに入った瞬間に、驚き過ぎて昭和の漫画ばりに盛大にひっくり返る所でした!

あーもう、下手にひっくり返って、うっかりお手洗いの扉を破壊したらどうしてくれるのですか。弁償としてその場でカードを切れる程、ぴこの経済事情は大人では無いのです。


ギャラリーで展示を見た後、骨董品に囲まれてお茶をするのもなかなか良いものですよ☆

8135352_2010887242_254large_convert_20131018003026.jpg


個人的なおすすめメニューは『あんトースト』です+.゚(*´∀`)b゚+.゚
お土産には、ライト商會オリジナル手ぬぐいを是非!


ライト商會 (@京都 寺町三条)
http://wright-s.com/

2013-10-11(Fri)

天野喜孝×HYDE展に行って来ました☆

みなさまこんばんは。ぴこうさでございます☆
母がチョイスして買って来た箱アイスの『白くま』をやっと食べ終わったと思ったら、次に買って来た箱アイスが別企業の『白くま』であった今日この頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか(*´∀`*)

さて、京都ライト商會さんにて参加させて頂いている『蒼い球体関節人形展』が本日より絶賛開催中だというのに、今回は昨日に行って来た『天野喜孝×HYDE展』について書いてみようと思います☆

天野喜孝さんとHYDEさんのコラボ、その響きだけで卒倒しそうですね(*´ω`*)
そして何が素敵って、日替わりで作品が撮影可能なのです!
ネタばらしを多分に含むので、今から見に行くという方はお気を付け下さいね。


まずは、入り口の所に巨大なラフ画がどーん!

8135352_2008367790_81large_convert_20131011205321.jpg

これだけでも、『ひゃー!(*゚∀゚*)☆』みたいな気持ちなのに、会場に入ったらもうね、冬の日本海の如し素敵の荒波にやられてしまって、見る人があたしを見たら、ちょっとばかり魂が抜けてしまって二重にブレて見えていたのでは無いでしょうか。

特に衝撃的だったのは『情と非情』とラストの大作『悪魔』!
この作品の美しさには涙腺も緩むというものですよ・・・!
天野さんと言えばファイナルファンタジー、という世代のあたしとしては『ロマンティック×戦い』のエリアが大好き!ヽ(*´∀`)ノ・゚・ ~**
もう、ここに住みたい!!


この日の撮影可能の作品はこちら☆

8135352_2008367795_2large_convert_20131011205346.jpg

天野さんらしい作品。

8135352_2008368032_77large_convert_20131011205447.jpg

これはアクリル板かな?

8135352_2008368502_34large_convert_20131011205604.jpg

こちらは金箔!
金箔と言うだけでもインパクトがあるのに、1mくらいあるのですよ!これがまた!

絵画だけでもアクリルから墨絵まで、素材も金属から段ボールまでと全く違うイメージのものを駆使し、それでいて天野さんらしさを失わない所が素晴らしいですね(T_T)
しかも、絵画だけで無く人形作品も!

8135352_2008367804_238large_convert_20131011205411.jpg
柵がある為、向こう側の骸骨部分が見えづらくて少し残念。

8135352_2008368037_47large_convert_20131011205507.jpg

もう、何頭身なの、と小一時間程問いつめたいスタイルの良さ。

8135352_2008368043_90large_convert_20131011205530.jpg

お洋服がとても素敵!

平日昼間と言う事もあってか、会場はガラガラで、作品と顔の距離を1cmにまで縮めて30分程向き合おうと文句を言われないであろう贅沢空間でした。
いえ、そんな事はしていませんが。念の為。


これはパンフレットは買いだな!


と思ったのですが、正直言って内容量の少なさにがっかりしたので、代わりにグラスを購入です(*´ω`*)

8135352_2008368506_157large_convert_20131011205625.jpg

本当に、値段が2倍でも良いから、作品掲載数を2倍にして欲しかったですよう。゜(゜´Д`゜)゜。

そしてこの展覧会の平日特典のトレカはこちらでしたよ☆

8135352_2008368512_252large_convert_20131011205647.jpg




2013-10-07(Mon)

蒼い球体関節人形展のお知らせ☆

皆様こんばんは。ぴこうさでございます☆
窓を開けてロールカーテンを閉めると、風によってカーテンのプラスチック部が窓枠に当たり、コツン、コツン、という音が鬱陶しくて眠る事が出来ず、だからと言って開けたままだと外から丸見え、というジレンマを抱え、槇原敬之の『もう恋なんてしない』ばりにもうロールカーテンにしないと心に決めている今日この頃、みなさまはいかがお過ごしでしょうか(*´∀`*)

さて、今週の金曜日から、京都のライト商會さんで『蒼い球体関節人形展』が始まります。

omote_convert_20131007205742.jpg

厳密に言うと、あたしの出展する子たちは球体関節人形では無いのですが、そこは目を瞑って素知らぬ振りをして頂けると有難いです☆

在廊予定日は12日(土)の夕方、13日(日)、14日(月・祝)、17日(木)となっておりますので、宜しければ遊びに来て下さいね(*´ω`*)

詳細は下記の通りです。

会場:
京都ライト商會 三条店
〒604-8036 京都市中京区寺町三条下ル一筋目東入ル
Tel:075-211-6635
HP:http://wright-s.com/
地下鉄東西線「京都市役所前駅」より徒歩6分
京阪本線「三条駅」より徒歩8分
京都本線「河原町駅」より徒歩10分

開催期間:
2013年10月11日(金)~18日(金)12:00〜19:00
(最終日は17:00まで)

ゲスト作家:
清水真理 http://garirewo.com/strnew/kyositu.php
橘 明 http://www.spiritual-showcase.com/

参加作家:
HORI http://muuun-kosuke.tumblr.com/
karyu http://blog.livedoor.jp/eurekaryu/
KANA http://ameblo.jp/kanahyskoa/
ぴこうさ http://twitter.com/@pikopikouzura
三宮玄太 http://sanguu.blog84.fc2.com/
浅野ルナ
大池舞子 http://maicodolls.jimdo.com/
聖絵
dr°see http://401mg.tumblr.com/


2013-10-01(Tue)

『耳』という記号

皆様こんばんは。ぴこうさでございます☆
耳かきをすると高確率で出血する今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか(*´∀`*)

今日は動物を作り始めて気付いた事などをひとつ。

お人形制作の第一次テンションMAX期と言えば、やはり眼玉を入れた瞬間だと思うのです。
命無き粘土のカタマリに生気が宿る瞬間なのですね(*´ω`*)

もちろん、動物も同じで眼玉を入れた瞬間に生気が宿るのですが、動物としての命が宿った、と感じる瞬間は実は耳を付けた瞬間なのです。

今はねこちゃんを制作中なのですが、

BVGCb11CMAAg1m4_convert_20131001215052.jpg

こんな感じに、

『うん、ねこと言えばねこだ(・∀・)』

という『ねこ』という先入観でねこっぽく見えているのですね。

さて、ここで問題の耳ですよ。
もちろん猫耳を作っている訳ですが、ちょっと曲げてみたらアラ☆不思議!

8135352_2005031069_124large_convert_20131001215028.jpg

犬の命が宿ってしまいました。

かくも、動物とは耳がその種別の大切な記号なのですね(*´ω`*)



プロフィール

ぴこうさ@動物使い

Author:ぴこうさ@動物使い
動物の人形を作っています。
作品はカテゴリ『作品紹介』よりご覧下さい。
『展覧会参加情報』は決定次第、追加して行きます。
Twitter:作家アカウント@pikousa2、中の人アカウント@pikopikouzura

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。